介護をスタートさせる前に【介護ハウツー窓口】

需要の高い介護用品手軽にショップで購入

レンタルもあるグッズ

介護用品を利用するには

 介護が必要になっても、出来るだけ自分の住み慣れた家で生活したいと願う人は多くいます。その為には在宅を暮らしやすい環境に変える事が必要です。介護用品等を使用する事によってこの様な問題は解決されるでしょう。  介護用品が必要になった場合、介護用品を購入する事も出来ますが、まずはレンタルサービスによって借りて使ってみる事をお勧めします。介護用品には非常に多くの種類がある為、どれが良いのか使ってみないと分からないという事も良く聞く事です。また、今まで歩いていた人が歩けなくなってしまう等、年齢や障害の程度により段々と使えなくなってしまうケースも存在します。この様な理由から介護の場面ではレンタルの使用も考慮すると良いと思います。  レンタルサービスは介護保険で賄う事が出来ます。介護保険のサービスを利用する為にはケアマネージャーにケアプランを作製してもらい、介護用品の利用をプランに組み込んでもらう必要があります。まずは担当するケアマネージャーに相談してみましょう。一つ注意したい点として、自分の介護度によってはレンタル出来ない介護用品もあるという事を覚えておきましょう。

レンタルの利点とは何か

 介護用品を利用する方の多くはレンタルサービスを利用しています。介護用品のレンタルは様々な利点があります。一番は費用面のメリットでしょう。多くの介護用品は月に数百円程度でレンタルする事が出来ます。ランニングコストを比べても購入するよりも安く済む場合が多くあります。更に、壊れた場合の修理や交換等も介護保険のサービスに組み込まれています。レンタルであれば無料で対応出来るのです。  多くの人を困らせるのが、使わなくなった後の処分の問題です。例えば介護用ベッドを購入した場合、仮に必要がなくなり処分する際には膨大な処分費用が掛かってしまいます。しかし、レンタルサービスで使用していれば無料で回収してもらう事が出来ます。

Copyright © 2015 介護をスタートさせる前に【介護ハウツー窓口】 All Rights Reserved.